So-net無料ブログ作成
検索選択

三田友梨佳の実家は明治座!?料亭じゃないの!? [実家]

フジテレビ三田友梨佳アナの実家は料亭「玄冶店 濱田家」であることはこちらでお話しましたが、
三田さんの実家としてもう一つ耳にするのが「明治座」です。

この明治座とは何かについて今回はお話したいと思います。


スポンサーリンク



明治座って三田友梨佳の実家の料亭の別名?

一つの考え方として「玄冶店 濱田家」の別名が「明治座」だから
三田友梨佳さんの実家が明治座という話なら何となくは理解できます。

しかし、残念ながら明治座は料亭の名前ではありません。
明治座は劇場の名前です。

となると、
なぜ料亭と劇場の2つの名前が三田さんの実家の名前に挙がるのか
不思議ですよね。

明治座と三田友梨佳の実家との意外な関係

「明治座」の創業は1873年、つまり明治6年に遡ります。
「玄冶店 濱田家」より30年程早くできたということになりますね。

では「明治座」と「玄冶店 濱田家」との関係は何かというと
それは太平洋戦争なんです。

具体的に言えば、太平洋戦争末期の東京大空襲が大いに関係しています。
空襲により、東京の街が完全に焼け野原となったことはご存知かと思いますが、
明治座も例外ではなく、すっかり東京大空襲で焼け落ちてしまいました。

この時の明治座の復旧に関わったのが「玄冶店 濱田家」の創業者の三田政吉さんです。
ちなみに三田政吉さんは三田友梨佳さんのおじいさんに当たります。

結果、東京大空襲から数えて5年後の1950年に再び開場にこぎつけることができ、
これがきっかけで三田政吉さんは1957年に代表取締役専務、
1993年には代表取締役会長となりました。

ちなみに現在は2002年から三田芳裕さん、
つまりは三田友梨佳さんのお父さんが明治座の社長をしているので
三田友梨佳さんの実家と明治座が関係している、というわけですね。

明治座ってどんな公演がされているの?

明治座の公式ページはこちらです。
明治座の公演されているのは主にお芝居と歌のコンサートです。


やっているのはお堅い芝居なのかな、と思いきや実はそうでもないみたいなんですよね。

例えば、2015年の7/30~8/13ですが、
志村魂10
バカ殿 明治座にふたたび!!

開演時間:12:00/17:00
※7月31日・8月2日・4日・7日・9日・11日・13日は13:00開演
え、バカ殿やるの!?
と少し驚いてしまいました。

しかも「ふたたび」ということは前にも明治座でバカ殿の公演があったということになりますので、
割と手軽に見に行けるような公演もされているわけですね。

そういえば、欽ちゃんこと萩本欽一さんの公演も明治座だったんですよね。
既に欽ちゃんの明治座公演は引退となってしまったのは残念ですが、
まあ、年齢から考えると仕方がないですかね。


ちなみに明治座の館内はお芝居だけでなく、
食堂や売店も充実しておりもちろん売店では明治座ならではのお土産が買えます。
また、たくさんの絵画も展示されているので明治座で芝居前後もゆっくりできるわけですね。

 人気記事一覧【この記事が読まれています!!】 



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。